片手コントローラーTourBox NEO・Eliteがセール。まとめ購入でさらにお得に

片手操作

TourBox公式ストアにてTourBox NEO・TourBox Eliteのセールが開催されます。


2台まとめ購入でお得

2022年8月25日 ~ 2022年9月25日の期間中、TourBox公式ストアにて学割セールとまとめ購入キャンペーンが実施されます。

学割価格については現在学生であることが条件で、後日学生証IDなどを確認することがあるそうです。

一度に2台以上をまとめて購入する場合、さらに22%オフになります。

モデル 定価 学割価格 2 台まとめ購入価格
Elite アイボリーホワイト・クラシックブラック 本体のみ ¥36,580 ¥29,996 ¥57,065
Elite トランスルーセント 本体のみ ¥39,580 ¥32,456 ¥61,745
Elite アイボリーホワイト・クラシックブラック+USBケーブル+キャリーケース セット ¥40,580 ¥33,276 ¥63,305
Elite トランスルーセント+USBケーブル+キャリーケース セット ¥43,580 ¥35,736 ¥67,985
NEO 本体のみ ¥21,980 ¥18,023 ¥34,289
NEO 本体+キャリーケース ¥24,480 ¥20,073 ¥38,189

片手で操作できるコントローラー

TourBox NEOはクリエイター向けの片手コントローラーです。

かなり豊富なカスタマイズ項目があり、イラスト作成から動画編集まで、あらゆる操作を割り当てられます。

公式サイトではクーポンTBJP001にて1,000円オフ価格で購入できます。

TourBox NEOを購入する

コントローラー

TourBox Eliteも正式発売

TourBox Eliteも正式発売し、セール対象になっています。

片手で様々な操作ができるため、マウスを動かしたりキーボードショートカットを駆使したりすることなく、手軽に操作できるようになります。

11個のボタンとノブ、スクロール、ダイヤルが搭載されています。

公式サイトではクーポンTBJP001にて1,000円オフ価格で購入できます。

TourBox Eliteを購入する

TourBox Elite

2台までのPCに接続でき、シームレスに切り替えられます。

  • Photoshop
  • Lightroom
  • Illustrator
  • Capture One

などの画像編集ソフトウェア、

  • CLIP STUDIO PAINT
  • ComicStudio
  • Painter
  • SAI

などのペイントソフトウェア、そして

  • Final Cut Pro
  • Premeire
  • Affter Effects
  • DaVinci
  • Audition
  • CINEMA 4D

などのイメージ・オーディオ編集ソフトウェアなど多数のソフトウェアに対応しています。

シームレス

カンバスの回転や縮小・拡大、ブラシの回転、ブラシツールやレイヤーの切り換えなど、あらゆる操作をスムーズにできます。

邪魔なキーボードなしに好きな操作ができるので、作業環境がすっきりしますし、いちいち手を大きく動かす必要もなくなります。

バーの細かい操作やタイムラインの移動など、細かな操作を正確にする用途にも使えるので、イラストや動画編集をよくする方におすすめです。

バイブでのフィードバックもあり、バイブを強くしたりオフにしたりすることもできます。

調整速度もカスタマイズできます。

片手操作

UV抗菌・耐指紋加工されたブラックとホワイトのほか、オタク心をくすぐる透明なモダンスモークブラック トランスルーセントもあります。

カラー

ソフトウェアも日本語対応になっており、日本語キーボードの配列を反映させるなど日本市場向けに最適化されているそうです。

 

公式サイトではクーポンTBJP001にて1,000円オフ価格で購入できます。

TourBox NEOを購入する

TourBox Eliteを購入する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。