Xiaomi、DXOMARK重視の方針をついに転換。ライカコラボで無用の長物に、7/4 Xiaomi 12Sシリーズ発表

Xiaomi 12S Pro

Xiaomi 12Sシリーズの発表会が2022/07/04 20時に開催されることが明らかになりました。


3機種ともライカコラボ・8+ Gen 1搭載

Xiaomi 12Sシリーズの発表会が2022/07/04 20時に開催されることが明らかになりました。

Xiaomi 12Sシリーズは高級カメラブランドLeicaとコラボしており、

  • Xiaomi 12S … 小型フラッグシップ
  • Xiaomi 12S Pro … 2022年のスタンダードとなるフラッグシップ
  • Xiaomi 12S Ultra … 新たなレベルに上げるモバイルイメージングフラッグシップ

という3モデルを発表することも明かされています。

Xiaomi CEOの雷軍氏はXiaomi 12Sシリーズでライカとコラボしたことなどについて質問に答える動画を公開しており、その中で「今回はDXOMARKに評価依頼していない」ことを明かしています。

その理由としてライカのチームがDXOMARKよりも専門的である上、DXOMARKは費用が高いということが挙げられています。

DXOMARKといえば「夜のポートレート撮影テストでPixel 6 Proだけフラッシュをオンにして比較する」など比較の体をなしていない状態で評価を公開する (批判を受けた後修正) など、バイアスがかかっているようにしか思えない点数付けが目立つようになっており、最近では評判が落ち始めています。

真の専門家であるライカとの研究を進める道を選んだXiaomiが、12Sシリーズでどのような撮影性能の向上を見せてくれるのか楽しみです。

DXO

また、Xiaomi 12S Proのデザインも一部公開されています。

Harman Kardonスピーカーを搭載しており、通話用と兼用でないタイプのステレオスピーカーを搭載していることが分かります。

雷軍氏は3モデルすべてがSnapdragon 8+ Gen 1を搭載し、ライカコラボしていることも明かしています

ホワイトカラー、512GBストレージモデルもあります。

Xiaomi 12S Pro

Xiaomi 12S Ultraにはなんと1インチのSONY IMX 989カメラが搭載されることも明らかになっています。

1インチクラスのAQUOS R7と同等以上のカメラ性能になりそうです。

 1インチ

Xiaomi 12S Ultraの背面にはシリコンレザーが採用されます。

シリコンレザー

Xiaomi 12Sシリーズは2022/07/04 20時に発表されます。

JDで予約する

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。