OnePlus 8 / 8 Pro、GIZTOPで値下げで6.2万円~に。最高峰の性能にQHD+/120Hz、30W無線充電

OnePlus 8 Pro

QHD+と120Hzリフレッシュレートを両立するOnePlus 8 Proとその廉価版OnePlus 8がGIZTOPで値下げされました。


公式より$120安い

OnePlus 8は6.55インチ AMOLEDディスプレイ搭載で、4300 mAhバッテリーを搭載しています。

OnePlus 8

対してOnePlus 8 Proは高速なLPDDR5メモリにUFS 3.0 + Turbo Writeでより高速になったストレージ、6.78インチ QHD+ 120Hzディスプレイ搭載と世界最高峰のスペックになっています。

OnePlus 8 Pro

OnePlus 8 Pro
OS Android 10
RAM 8GB/12GB LPDDR5
ストレージ 128GB/256GB UFS 3.0
プロセッサ Snapdragon 865 (+ Snapdragon X55 5Gモデム)
ディスプレイ 6.78インチ 3168 x 1440
サイズ 165.3 x 74.3 x 8.5mm
重さ 199g
SIM Nano SIM
Dual SIM
メインカメラ 48MP (Sony IMX689) + 48MP (IMX586 超広角) + 8MP (望遠) + 5MP (カラーフィルター)
フロントカメラ 16MP
バッテリー 4510mAh
USB端子 USB Type-C (USB 3.1 Gen1)
バンド GSM:GSM850、GSM900、GSM1800、GSM1900
WCDMA:B1、B2、B4、B5、B8、B9、B19
CDMA:BC0、BC1、BC10
LTE-FDD:B1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26, 28, 29, 30, 66, 71
LTE-TDD:B34, 38, 39, 40(Roaming), 41, 46, 48
5G: n2, n5, n66, n41, n71
MIMO:LTE: B2, 4, 7, 25, 66, 41, 48 NR: n2, n66, n41

OnePlus 8 Proではシリーズ初となるIP68防水で、水がかかっても心配ありません。

IP68防水

さらにこれも初となるワイヤレス充電に対応し、なんとOnePlus 7シリーズの有線充電、Warp Charge 30と同じ30Wでの無線充電ができます。

無線なのにたった29分で0%から50%まで充電できるという高速さで、専用のWarp Charge 30 Wireless Chargerは冷却ファンや夜間の過充電防止機能も備えています。

また、OnePlus 8 Proへの無線充電だけでなく、他のQi対応機器へのリバース無線充電も可能となっています。

ワイヤレス充電

カメラはOnePlus 8 Proの場合48MP IMX689 メインカメラ + 48MP IMX586 超広角カメラ + 3倍ズームカメラ + カラーフィルターカメラという4眼構成です。

クアッドカメラ

30倍ハイブリッドズームや3cmまでのマクロ撮影も可能です。

ズーム

OnePlus 8 Proは6.78インチ 3168 x 1440 (QHD+) のSamsung製AMOLEDディスプレイを搭載しており、120Hzリフレッシュレートにも対応しています。さらに、QHD+解像度と120Hzリフレッシュレートを両立させられるようになっています。

ディスプレイは明るさ最大1300nits・HDR10+対応で、DisplayMateにてA+評価を得ています。YouTubeで公開されているHDR動画で他のスマホと見比べてみると、かなり鮮やかで影・コントラストが素晴らしく、別物のような綺麗さでした。

120Hzリフレッシュレート

解像度QHD+、リフレッシュレート常時120Hz設定、Wi-FiやLTE、BluetoothをオンにしてTaskerやAmazfitアプリを常駐させた普段使いの状態でのAnTuTuベンチマークでもスコア576129と、かなりのハイスコアでした。温度は8℃上昇したものの、30℃に収まっています。

576129

GIZTOPではOnePlus 8が$579 (約6.2万円) ~、OnePlus 8 Proが$779 (約8.4万円) ~で販売されています。公式で8 Proを買うと10万円以上かかるというのに、これほど値下がりするとは…。

OnePlus 8

OnePlus 8 Pro

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー

カテゴリ:
コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入は自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。