OPPO Reno Aシリーズに新機種登場、一足先にペーパークラフトで外観をチェック。有機ELディスプレイ搭載か

ディスプレイ

OPPO Reno Aシリーズ最新機種のペーパークラフト (!?) をいただきました。


有機ELディスプレイ & 画面内指紋認証搭載か

オウガ・ジャパン株式会社より、OPPO Reno Aシリーズ最新機種を予告する手紙が届きました。

「卓越した一つのスペックだけでは、いい製品はつくれない」とのことで、「絶妙なバランス」を極めた製品を作るという思いが書かれています。

OPPO

そんな手紙に付けられていたのは、新しいReno Aシリーズ機種の実寸大ペーパークラフト。

カメラユニットの部分などが隠された簡易なものですが、サイズ感は分かります。

ペーパークラフト

ディスプレイ左上にパンチホール型のノッチがあります。

画面下部には指紋認証のアイコンがあり、画面内指紋認証センサー搭載であることが分かります。

OPPO Reno5 AではLCDディスプレイ・背面指紋認証でしたが、後継機種では有機ELディスプレイを搭載するようです。

ディスプレイ

サイズ感はGoogle Pixel 6と同じ程度です。

ペーパークラフトなので誤差はあると思いますが、およそ縦158mm、横72mm、厚み8mmです。

ディスプレイのサイズはおそらく6.4~6.5インチほどでしょう。

サイズ

背面右下にはOPPOのロゴがあります。

残念ながらカメラの構成や側面のボタンやポートは省かれているため、詳細は不明です。

背面

カメラユニットの右側にはFeliCa・おサイフケータイ対応を示すロゴがあります。

OPPO Reno5 Aと同様、おサイフケータイに対応するようです。

FeliCa

 

OPPO Reno Aシリーズ最新機種は6月16日に発表するとのことです。

【追記】新シリーズのスペシャルサイトが公開されました。

OPPOへの声を投稿すると抽選で最新スマホをもらえるキャンペーンも開催されています。

ぜひこの機会にOPPOに新製品への思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

OPPO Reno Aシリーズ スペシャルサイト | オウガ・ジャパン
OPPO Reno Aシリーズや、OPPOの新しい製品への想い、開発の裏側を紹介しています。…

サイト

 

手紙ではReno Aシリーズにしか言及されていませんでしたが、実はOPPO Pad Airタブレットも技適を通過していることが総務省により明らかにされています。

格安スマホと格安タブレットの組み合わせで、OPPOはますます日本市場での存在感を強めそうです。

OPPO Pad Airが日本上陸か。OPD2102Aが技適通過、Snapdragon 680搭載10.36インチタブレット – AndroPlus
昨日発表されたOPPO Pad Airタブレットが、日本にも上陸するかもしれません。 10.36インチ格安Androidタブレット OPPO Pad Airは中国にて発表されたAndroidタブレットで、10.36インチの2K 2000 × 1200解像度のディスプレイを搭載しています。…
OPPO Pad Airが日本上陸か。OPD2102Aが技適通過、Snapdragon 680搭載10.36インチタブレット - AndroPlus

はてブ Pocket Mastodon タイトルとURLをコピー
カテゴリ: ,


コメントフォーム右上の「ログイン」メニューで各種SNSアカウントでログインできます。
匿名でコメントしたい場合は、名前とメールアドレスを入力した後「アカウントを作成せず投稿する」にチェックを入れてください。Disqusに登録すると、返信通知を受け取れます。

当サイトで紹介するMODやアプリなどの内、システムファイルの改変やシステムに深く関わるものはroot化やリカバリが必須となります(root化の必要なしと明記している場合は除く)。導入はバックアップを取ってから自己責任で行ってください。また、技適の無い機器の使用は自己責任です。